bar

国際結婚の不安も障害も占いで乗り越えよう

国際結婚

両親に結婚を反対されたらあなたは

文化と国境の壁を超え愛を育む国際結婚はとても情熱的で憧れてしまいます。
あなたと彼も他のカップルよりもずっと深い愛情で結ばれていることでしょう。
お付き合いをしていく中でお互いがかけがえのない存在になり結婚にもなんの迷いもない。
だけど両親から反対されていて決心がつかない。
そんな時は占いで二人の将来を見てみませんか?
あなたが結婚の決心がつかないのは深層心理で彼との結婚にあなたも気づかない不安を抱えているからではないでしょうか。
悲しいことに結婚は愛だけではうまくいきません。
もし慣れない外国で生活することになったらどうしよう。自分の両親と彼は仲良くなれるだろうか。
そんな不安を抱えたままにするよりは、占いで未来を確認してから次のステージへと進む決断をしたほうが悔いのない選択ができるかもしれません。

マリッジブルーになってしまったらあなたは

彼のプロポーズを受け、友人に結婚の報告を済ませ、周りの人達にも祝福されている。
幸福の絶頂にいるはずなのに、なぜだか漠然とした不安、イライラを感じてしまう。
不安になり、自信がなくなり負の連鎖に陥ってしまうというマリッジブルーですが、結婚を控えた女性の約80%が感じたことがあるといいます。
友人に相談しても「結婚する前はみんなそんなものだよ」と不安はなかなか消えてくれません。
そんなマリッジブルーは占い師に相談することで解消の手助けになるかもしれません。
マリッジブルーの原因は結婚による変化への恐れと責任への重圧だと言われています。
しかしデリケートな悩みも占い師になら本音でぶつけることができます。
彼女ら(彼ら)は真剣にあなたの悩みを聞き、占いにより適切なアドバイスを与えてくれるでしょう。
マリッジブルーになるのはごく自然のこと、あなたは未来のことを真剣に考えているから不安になり責任を感じるのです。
深く考えすぎずに恋人とあなた自身を信じてください。

どうしても未来に不安を感じてしまうあなたは

彼との順調な交際から熱いプロポーズを受け、ラブラブで結婚、両家の両親との仲も良好。
しかし、それでもいつまでも幸せとは限らないのが結婚の難しいところです。
突然重い病気を患うかもしれない。彼が浮気をするかもしれない。リストラにあうかもしれない。
未来の不安を数えていたらキリがありませんが、それでも一度不安になってしまったら、なかなか抜け出せなくなってしまうもの。
占い師なら占いにより未来を見通すことに長けているため、将来に訪れるかもしれない不幸を避ける方法もよく知っています。
一度相談してみてリスクヘッジの方法を聞いてみると今までの不安が軽くなるかもしれませんよ。

さっそく占ってみる
bar

今注目のページ

bar

最新情報