bar

相性の良い仕事に巡り会うための仕事占い活用法!-ドリームコープ

congeniality-work

自分と相性の良い仕事を探す

「いったい自分にはどんな仕事が向いているのかしら?」

そんなことを考えたことはありませんか?すでに会社勤めをしている人も、就職活動中の人も、フリーターの人も、一度は考えたことがあると思います。

人付き合いと同じで、仕事にも相性はあります。たとえば体育会系で、身体を動かすことが大好きな人が、1 日中デスクワークではお尻がむずがゆくなってしまいます。その逆に、控え目な性格の人が営業まわりの毎日を送っていたら、人と接することがいやになってしまうかもしれません。

できれば自分と相性の良い仕事に就きたいものですよね。そこで、意外と自分でもわからないのが、自分に合う仕事。

「こんなことをやりたい」とか、「あんなことが好き」といっているだけでは、具体的な職種がわからず、前に進めません。

そこで、真逆の性格の2 人に、「相性の良い仕事」を占ってもらいました。

やってみたい仕事をすべて書き出す

体育会系で人と話すのが好きなA さんと、文系で無口なB さん。それぞれに、「興味のある仕事」を書き出してもらいました。

● A さん
スポーツ選手、小学校の体育教師、大工

〇 B さん
普通の会社の事務、パティシエ、漁師

次に、「実際に自分と相性が良いと思う仕事とその理由」を書き出してもらいま
した。

● A さん
スポーツ関係の仕事
理由:とにかく身体を動かしていたいから
大工
理由:体育会系だけど、細かい作業も好き

〇B さん
魚関係の仕事
理由:魚と海が好きだから
パティシエ
理由:お菓子づくりが好きで、家でもよくつくっているから

相性占いの結果は?

最後に、2 人にそれぞれ相性の良い仕事を、生年月日占いと先に集めた情報をもとに占ってみました。

● A さん「体育教師または体育指導員」
子どもたちに運動の楽しさを教える仕事が向いています。自分が運動するだけでなく、指導者の方が細かな作業も必要とするので、より性格に合っているという結果になりました。

〇 B さん「ケーキ店を経営」
得意なお菓子づくりを仕事にすると良いです。人と話すのが苦手でも、自分の好きなことなら話せるかもしれません。ケーキと一緒にお店もつくってみてはという結果になりました。

自分の性格はこうだ!と思い込んでいることも多いので、占いによって客観的に見ることができる場合もあります。自分と相性の良い仕事を知りたいとき、占いを参考にしてみると、違った自分が見えてくるかもしれませんね。

bar

今注目のページ

bar

最新情報