bar

今の相手が運命の人かどうかを占う-恋愛占い|当たる占いドリームコープ

destiny

運命とはなにか知っていますか?

「運命」とは、よく耳にする、よく使う言葉ですが、運命とはどういうものでしょうか。改めて考えてみると意外と説明できないものです。運命の説明をする前に、宿命についても覚えておいてください。運命と宿命、似ていますが意味は異なります。

「宿る命」と書いて宿命。これは生まれた時にはすでに決められている事柄のことです。たとえば、どこの国に生まれるか、男性か女性か、どの親のもとに生まれるか、などです。また、一生のうちに出会う人もあらかじめ決まっていると言われています。つまり、自分の意志では変えることのできない事柄を宿命といいます。

運命とは「運ぶ命」と書きます。これは生きているうちに経験するたくさんの事柄をどのように受け止め人生に生かしていくか、つまり自分の考えや意思によって未来に変化をもたらすことができるものなのです。ですから、途中で進路変更をすることも可能で、いかようにも変えることができるものなのです。たとえば、どのような学校へ行き、どのような仕事につき、どのような人と結婚するかを選ぶのは自分自身なのです。これらは運命と言えるでしょう。

運命の人を見分けることはできる?

上記の宿命の説明では、「人生の中で出会う人の数は決められている」と言いました。しかし、出会う人数の中には道ですれ違うだけの人や、肩がぶつかってスミマセンと言葉を交わすだけの人など、通り過ぎるだけの人も数えられています。

毎日たくさんの人と出会いますが、その出会いの中から自分の運命の人が見つけられるかどうかで自分の人生が変わります。そのためにも、できるだけ相性の合う運命の人と言えるような素敵な人をパートナーにしたいものです。

「一緒に暮らしてみたら嫌な面がたくさん見えてきて別れてしまった」、「こんな人だとは思わなかった」などと思うことも多いと思います。そんな別れも人生の修行として、自分磨きをしたと思えばいいのですが、それでもできるだけ順調に進みたいのが人の気持ちというもの。運命の人を見つけるコツをつかんで活かしたいと思うのも当然です。その「コツ」とはいったいどんなものなのでしょうか。

運命の人を見つけるには感覚を研ぎ澄ますことが大切

出会ってから一言二言、言葉をかわしたときに感じるインスピレーションを大事にしましょう。出会って間もないけど、前にあったことがあるような気がする、というようなことありませんか?これはスピリチュアルな側面から見ると「ツインソウル」だったからということがいえるかもしれません。ツインソウルとは、誕生日が同じだったり、職業や趣味が同じだったりと、魂の片割れのような存在とされ、異性である場合が多く、親友になることもありますが恋愛感情に発展することも多いです。

他にも価値観が近かったり、同じ話題や趣味を持っていたり、などの共通項があるのも運命の人と言えるかもしれません。あるいは考え方にズレがあったりしても、なんとなく離れがたいとか、一緒に居ても不快感がない、という場合も「もしかして?」と、心に止めておいたほうがいいと思います。出会った時のその人に対して抱いた感情を覚えておくことが大切です。

運命の人かどうかは感性と占いで!

しかし、直感や感性を磨いておくといっても具体的にはどうしたらいいのか難しいのも事実です。日常的に自然なものに触れたり、アロマオイルで脳をリラックスさせたり、瞑想を取り入れたりする方法がありますが、それと同時に「この人かな?」という直感を持った時には、二人の生年月日や相性を占って、直感をある程度具体的なイメージとして持つことをおすすめします。その他にも運命の人に出会える気がしないとか、運命の人との出会いを逃したくないと思ったときにも占いを活用してみましょう。運命の人とどのような出会いをするのかなど、未来について占ってもらうのもいいかもしれません。

今の相手が運命の人かどうかを見極めるひとつの手段として占いを使ってみませんか?当サイト「当たる占いドリームコープ」の相性占いにより、今の相手があなたにとっての運命の人かどうかわかるかもしれませんよ。

bar

今注目のページ

bar

最新情報