bar

好きな人の気を引くためにすべき事を占う-相性占いコラム|ドリームコープ

プレゼント

片想いをロマンチックな占いに託してみる。

片想いしていると、どんなことをしたら好きな相手の気を引けるのか、逆にNGな行動は何か、気になりますね。プレゼントが効果的な場合もあれば、かえって気分を害してしまう人もいるかもしれません。

何を喜んでくれるかは相手のタイプによりますし、タイミングもありますよね。たとえば、同じ趣味を持っている人が好きなタイプもいますし、自分とはまったく違うタイプに心惹かれる人もいます。

そんな時、ロマンチックな「ルーン占い」で、今、どんなことをしたら相手の気を引けるのか、ワクワクしながら占ってみてはどうでしょう。
このルーン占いは、ゲルマン人が過去に使っていた文字を使った占い。小石にシンプルな文字を刻んだものから選んだストーンで占います。
タロットや占星術のように複雑な占い方法ではなく、直感に導かれるものですが、一つ一つの文字には神が宿っているなど奥の深さも魅力です。

そんなルーン占いは、卜術の代表的な占いとして世界的にも幅広く活用されていますが、卜術は占ったタイミングや時期を重要視しており、タロット占いや日本のおみくじなども卜術に該当します。タロット占いに関するコラム記事も合わせてご覧ください。

好きな人の気を引くためには?

考える女性
・相手のことを理解すること。
好きな人の気を引くにはこういう行動を取ると良い、というマニュアルは昔から存在します。
もちろん一般的に、清潔にする、身なりを整える、相手の話をきちんと聞く、などの基本的な対応は必要ですが、ひとそれぞれタイプも好みも違うため、一般論は決め手に欠けます。まずは、意中の人がどういう性質で、どういう人に心を惹かれ、どういう行動に弱いのかを知る必要があります。

例えば、大人っぽい女性が好きな男性の前で、これわかんない、決められない、などの幼児的な態度を取るなど、的外れな行動をしては気を引くどころか逆に敬遠されてしまう場合もあります。

まずは好きな人がどういう人に好感を感じるのか、基本的なことをリサーチしておきましょう。
ですが、人は見かけによらないもの。何より、口では見た目にこだわらないと言いながら、ダサい人はNGだったりと社交辞令と本音の壁は深いものです。
そんな時こそ占いを活用して、相手の本音を見抜きましょう。

また、血液型占いでざっと相手のタイプは分かりますが、西洋占星術で相手の本質をずばり見抜いておくとうっかりしたNG行動を取らないですみます。
例えば、相手が心惹かれるタイプ、ツボな行動は、男性なら金星や月、女性なら太陽と火星の状態を調べることで知ることが出来ます。血液型占いについては、十二支・血液型占いに関するコラムでも多数取り上げています。

相手の気を引くタイミングを間違えない。

・気を引ける時期と無理な時期。

人間誰しもタイミングがすべてと言っても過言ではありません。
星回りの悪い日とでも言いますか、何もかも歯車が狂っていて裏目裏目に出てしまう日や、逆にふとしたことからいい具合に連鎖反応が起き、あれよあれよと願いがかなってしまうことも。

つまり、恋愛においても、あれ?何でこの人と付き合うことになってしまったんだろう……。と本来なら性質から趣味から可能性のない二人なのに、めぐり合わせたように結ばれてしまう、そんなタイミングもあるものです。

つまり、どうアプローチしていいか分からない人との恋愛をすすめるには、そういうタイミングを味方にすることです。
西洋占星術タロット占いと言った占いは非常に細かく精度が高いですし、最近は霊視も人気があります。いずれの占いも不可能を思われていた相手との縁を作るには何をしたらいいか、きっと力になってくれるでしょう。

bar

今注目のページ

bar

最新情報