bar

人間関係を築くのが苦手な人にオススメの相性占い|ドリームコープ

会話する着ぐるみ

人付き合いは得意ですか?

自分は生まれつき大人しい性格で社交的でもないので人付き合いが苦手な方ではないか、と思う人が多いかもしれません。
しかし、おしゃべりが上手で周囲に人も多く楽しそうにしている人が、人付き合いが上手かというとそうでもありません。意外にも本人は「あまりうまく関係を築けない」と思っていることが多いようです。
誰とでも良好な人間関係を構築できるようにするにはどうしたら良いでしょうか。

人間関係を構築するのが苦手な人の特徴とは?

主な性格を上げると人見知り、自分から話しかけられない、話題をふることができない、あるいは話しかけられた時に返事しかできなくて話題がそれ以上膨らまない、などが該当するようです。
反対にコミュニケーションを取ろうと頑張りすぎて話が空回りしたり、しゃべりすぎて周りがドン引き、という場合もあります。あまりグイグイ押しすぎると相手は引いてしまうものです。
このようなタイプの人は相手の話を適度に聞きながら会話をするということが必要。
また、もうひとつ特徴的なのが、「今ここでその話をするの?話題がずれていくでしょ?」というような、いわゆる空気の読めない人です。他の人がふった話題をいつの間にか自分の話題にすり替える、などがその特徴。自分中心ということになるでしょうか。

関係をうまくすすめたければ、まず自分をコントロールすること

会話に混ざれない女性
人間関係がうまく回るには理由があります。自分が投げかけたものに対する相手の反応が自分の想定内だとうまく行くのです。
その次の自分のリアクションがあらかじめ予定していた枠の中に収まるから。予想内では良い関係が保てるのです。

しかし、人間はわからないものです。まして他人の考えや気持ちの変化は予想外。相手が自分の想定外の行動に出たり考え方を持ったりすると枠から外れるので、自分の次のアクションがわからなくなってしまいます。
想定内だと自分でコントロールが効きますが、枠から外れた時はそれができません。その時に相手に対して反対したり抵抗するような言動や態度を取ると人間関係が崩れてしまうのです。
このような場合には、相手ではなく自分をコントロールして相手をそのまま認めて受け入れることで関係を修正できるようになります。

人間関係を築くのが苦手な人におすすめの占い

このように自分でできる関係構築方法はたくさんありますが、うまく関係が築けなかったり、関係性が停滞してうまくすすまない時には、占いの力を借りてみるのもおすすめです。
相手と対峙してコミュニケーションを図ろうとするのが一番いいのですが、相手へのアプローチの仕方などを占ってもらうことで、よりスムーズに関係を進展させることができると思います。コミュニケーション方法のヒントとして是非取り入れてみてください。

タロット占いで相手の内面を見てもらい、自分のことをどのように思っているのかアドバイスをもらうと相手への対応方法を考える手助けになります。
姓名判断も有効。二人の姓名から相性を診断してもらいましょう。お互いに相性がよく高めあえるのか、あるいはライバルとして対立するのかなどがわかることによって、人間関係のスタイルが変わってくると思います。

当サイトドリームコープではタロット占い性格診断・姓名判断に関するコラム記事もございます。コラムからお好みの占いを見つけて、良好な人間関係を築くために自分と相手の内面を見てもらいましょう。

bar

今注目のページ

bar

最新情報