bar

結婚後に裕福になれるか?金運や財運を占う|当たる占いドリームコープ

affluence

結婚後の金運は自分だけの問題じゃない!?

結婚後の金運、気になりますよね。結婚してからお金持ちになるか、それとも貧乏になるか、結婚後の金運が、それまでの金運と違うのは、自分の金運だけではなく相手の金運も関係してくるということです。
たとえば、六本木ヒルズで有名だった投資家のセレブ社長がモデルの彼女と結婚直前に投資に失敗、全財産をなくすどころか、借金を背負ってしまった……。それまでの交際期間、夢のような贅沢な暮らしをしていたのに、シャワーも満足に浴びられない極貧の生活からスタート、と言った話もあります。

もっとも、この夫妻は、夫が真剣に仕事に取り組み、妻も地道な倹約、と二人で力を合わせた結果、借金もほとんど返し終え、生活はどんどん上向いているようです。元々夫はやる気と根性のある人だったのでしょう。破産した自分を受け入れて結婚を承諾してくれた妻への信頼に応えるためにも踏ん張れたのでしょうね。夫の金運は、独身時代、最高潮、結婚直前に急降下、結婚後にゆるやかにまた昇り始める……。

このように、金運とは、流動的なものです。いくら堅実に稼いでいる配偶者だったとしても、病気や思わぬ事故などで収入が絶たれてしまう場合もあります。
また、元々裕福な資産家との結婚は誰もが憧れるものですが、家のしきたりや、様々なしがらみに縛られて、お金はあるものの、幸せの満足度は低い、という場合もあります。

本当に当たる結婚後の金運占いとは

このように、複雑な要因が絡む、結婚後の金運を占う方法をご紹介しますね。
ずばり、四柱推命です。四柱推命は、生年月日と生まれた時間から、命式と言うその人だけの人生設計図を作り占います。また、相手の生年月日から相手の持つ運命や自分との相性も見ることができます。

ここで注目したいのが、互いの相性。お互いの運命が干渉することになりますので、結婚運があまりよくない方でも相性のいい方となら幸せな結婚になることも。
ここで結婚の場合の金運で言いますと、単純に結婚運がいい、お金持ちと結婚できる玉の輿運があるか、結婚後に相手の運勢をよくする「あげまん」運があるか、ということになってきます。結婚運がよくないし、玉の輿運がないから、結婚しても裕福になれないわけではなく、自分自身ではなくても、配偶者の運勢をよくする運を持っていれば、裕福になる可能性もあるわけです。

逆に、配偶者と対立してしまうような運勢の持ち主であれば、本人の金運がよくても発揮されないということもあります。ですが、この「相手との運」につきましては、本人の配偶者運だけでなく、相手との相性、また出会った時期も関わってきますので簡単には言えない部分も。ただ、一ついえることは、出会い、それも結婚に結びつくような出会いは縁がある、ということです。どんなに相性が悪かろうが、運勢が悪かろうが、自分と相手の運命が何かしらの学びがあるということで出会わせているのです。

また、運命というものは本人の行動が作っていくものです。現在それが表面に表れていなくても、行動したエネルギーは蓄積していき、いつか何らかの形で花開きます。明日かもしれませんし、来世かもしれません。ですので、たとえ現状の金運が悪くても、社会のため、人のため、自分たちの幸せのために毎日を地道に生きていくことが、着実な幸せにつながっていくのです。油田を掘り当てるような一攫千金の運は誰にでも与えられているものではありません。それも、何らかの力が、ご本人の本人もあずかり知らぬ努力の積み重ねに報いた形です。

結婚後に裕福になれるか、ぜひ四柱推命で占ってみましょう。あなたが持っている運と、配偶者の運、どのような行動が金運を呼び寄せるのか、必ずヒントが見つかるはずです。
四柱推命に関するコラム

bar

今注目のページ

bar

最新情報