bar

当たる結婚占いの種類について-結婚占い|当たる占いドリームコープ

type-marriage

結婚、それは人生の大きなイベントの一つですね。占いにたずねたいことは数あれど、いつ結婚できるのか、どんな相手なのか、結婚したら幸せになれるのか、子供は何人か、結婚にまつわる相談は後を絶ちません。
では、どんな占いが結婚占いに向いているのでしょうか。

星占い

雑誌やネットの記事でも良く登場するメジャーな占いと言えば星占い。生まれた月の星座で占う簡単なものから、生まれた時間まで調べて太陽系の惑星と星座の関係を出してホロスコープを使って占う本格的なものまで、バラエティに富んでいるのも特徴です。

この星占いを使って分かるのは、人生全般におきうるだろう出来事や、性格、適職、事件、家族関係はもちろん、恋や配偶者、結婚生活なども、もちろん含まれます。どのような相手に惹かれやすいのか、出会いが起きる可能性のあるのはいつか、結婚によって起きる変化、家庭生活がどのようになるかまで、実に細かく占うことができます。

また、配偶者となる人の生年月日や生まれた時間が分かれば、二人の相性が星から見るとどうなのか、その時期によってどのように関係が変化するのか、気をつけたほうがいいことは何か、なども分かります。
このことからも、星占いは結婚を占うのに適している、と言えるでしょう。
ホロスコープで結婚運を占うコラム

四柱推命

星占いが西洋のものなら四柱推命は東洋の星占いと言えます。こちらも生まれた時刻を出して占うもので、もって生まれた資質、性格、体質、家族関係、配偶者や、注意すべきことなど、様々なことが細かく分かります。

四柱推命はかなり奥が深いものになりますので、経験豊かな占い師でないとまず正しい占いができないのですが、その的中率はかなりのもの。巷でよく騒がれる、的中率90パーセント、有名人が頼りにしている、当たりすぎて行列、などの占いは、四柱推命をベースにしていることが多いのです。

結婚占いについても出会いの可能性のある年や、どのような相手なのか、また、子供に恵まれるかなど、相手の容姿さえ当ててしまうこともあるとか。もちろんお相手の生年月日が分かれば非常に精度の高い占いができます。
四柱推命で結婚運を占うコラム

算命学

中国の古代王朝で生まれた算命学は、有名な四柱推命は実は算命学の一部、と言われる大変高度な占い方法です。東洋思想の全体を含み、門外不出、一子相伝などと言われてきた歴史があります。算命学では生年月日のうち、時間は扱わないのですが、それだけにスケールの大きな、より本質的なものを占う方法と言えます。こちらも、経験と研究熱心な占い師の占いならば、他の占いではピンと来なかった方が、思わず頷いてしまうような、気持ちのいい当たり方をします。
算命学で結婚運を占うコラム

数秘術

こちらも生年月日を使った占いです。どちらかというと性格や、本質、適職などパーソナリティを出していくものになりますが、お相手の生年月日と組み合わせると他の占いにはないまた違った視点からのアドバイスができます。
互いを生かす、互いの数字が組み合わさったときの相性、などもでてきますので、興味深い占いと言えます。

いかがでしょうか。
他にも結婚占いに向く占いは色々ありますが、まずは、生年月日という、その人の人生で変えることのできない、もっとも強力な要素を使った占いをご紹介しました。どれも歴史のある占いばかりで、古来より王族や貴族も参考にしてきたものばかりです。
結婚、という人生のイベントを占うにふさわしいのではないでしょうか。

bar

今注目のページ

bar

最新情報